1. TOP
  2. お知らせ
  3. 秋祭り

お知らせ

秋祭り

2019.10.14更新

 稲刈りもピークを過ぎ、涼しいそよ風が吹きはじめると、秋祭りの季節がやってきたことを実感します。

 東かがわ市のグループホーム・通所・シニアホームでは、今年も白鳥・大内のそれぞれの地区から香川県指定無形民俗文化財の虎獅子をはじめ三支部大獅子、ビロード獅子、湊や芝居町の獅子、八幡太鼓やちょうさなどが来て下さり、太鼓や鉦の音、人々の熱気で、とても華やかになりました。

 中でも県指定無形民俗文化財の虎獅子の虎頭の舞は、三百年の歴史を誇る勇壮で豪快な舞で、普通、獅子舞に登場するのはライオンですが、虎をモチーフにしている点が珍しいそうです。

 高松市の小規模多機能ホームでは、上川の内獅子舞保存会の方々や、本村自治会の子供ちょうさが来て下さいました。

 子供たちが太鼓を力強く叩き、「わっしょい」と大声で元気よく歩く姿に、たくさんの元気をもらいました。また、地域の方々との温かい交流に、利用者様の柔らかな表情を見ることができました。

 今は飽食の時代だと言われており、苦労しなくても美味しいものを食べることができる時代です。だからこそ今年も五穀豊穣に感謝するとともに、利用者様には美味しいものを召し上がって頂きたいと思います。

このページのトップへ